86-エイティシックス- ネタバレ記事

【アニメ】86-エイティシックス- 1話 ネタバレ・感想

86-エイティシックス- 見逃し 無料動画 一気見

いよいよ安里アサトさん原作のライトノベル「86-エイティシックス-」がアニメ化されましたね!

イラストはしらびさんが担当し、主人公のヴラディレーナ・ミリーゼ役を演じるのは「弱キャラ友崎くん」など多数の人気作品で活躍する長谷川育美さん。

シンエイ・ノウゼン役を「ようこそ実力至上主義の教室へ」など多数の有名作品に出演する 千葉翔也さんが務めます。

主人公結城宏の本気で挑むRPGが今始まります!

 

関連記事
86-エイティシックス- 見逃し 無料動画 一気見
アニメ『86-エイティシックス-』全話あらすじまとめ 見逃し配信【無料動画でみたい!】

サービス名 配信状況 無料期間 見放題 \31日間無料トライアル/ 途中解約OK! 今すぐ見る   安里アサトさんによるライトノベル。 2021年4月10日より放送開始です!   ...

続きを見る

 

\U-NEXTなら「86-エイティシックス-」を配信中/

86-エイティシックス-を無料で見る

 

【アニメ】86-エイティシックス- 1話あらすじ

ギアーデ帝国が開発した完全自律無人戦闘機械〈レギオン〉の侵攻に対応すべく、その隣国であるサンマグノリア共和国が開発した無人戦闘機械〈ジャガーノート〉。

だが、無人機とは名ばかりであり、そこには“人”として認められていない者たち

――エイティシックス――

が搭乗し、道具のように扱われていたのである。

エイティシックスで編成された部隊〈スピアヘッド〉の隊長である少年・シンは、ただ死を待つような絶望的な戦場の中で、ある目的のために戦いを続けていた。

そこに新たな指揮管制官〈ハンドラー〉として、共和国軍人のエリート・レーナが着任する。

彼女はエイティシックスたちの犠牲の元に成り立つ共和国の体制を嫌悪しており、“人型の豚”として蔑まれていた彼らに人間として接しようとしていた。

死と隣り合わせに最前線に立ち続けるエイティシックスの少年と、将来を嘱望されるエリートの才女。

決して交わることがなかったはずのふたりが、激しい戦いの中で未来を見る――。

 

 

【アニメ】86-エイティシックス- 1話ネタバレ

 

叫び声が戦場に響き渡ります。

サンマグノリア共和国と、ギアーテ帝国の戦いはかなり過激なものとなっていました。

 

場面は移りサンマグノリア帝国の街、一人の銀髪の女性が花に対して礼をしています。

何処か気品ある女性は家族との食事の時も静かな様子。

彼女が街を歩いていると町中に放送が鳴り響きます。

 

サンマグノリア共和国が帝国のレギオン部隊をジャガーノートで殲滅したというのです。

ジャガーノートは無人機で我が国の勝利は間違いなしとしています。

女性が軍の基地に行くと、すっかり軍人たちはだらけ切っていました。

女性はレーナ少佐と判明し、まじめに業務に取り組む彼女をバカにする軍人もいましたね。

 

何やら軍人たちの話によると、ジャガーノートは無人機ではなく、86と言うパイロットがいるようなのです。

しかし、86は人ととして扱われておらず、軍人達から豚や部品と呼ばれていました。

レーナはそんな意見に対立するのですが、現れた友人アンリエットにそこまでと止められるのでした。

 

レーナの役割はハンドラーと言って86達に指令を出すものです。

しかし、レーナのお人好しな性格は86達にとっても鬱陶しいものな様子。

カールスタール中将に呼ばれたレーナは、86のハンドラー担当の移籍を提案されます。

移動先の部隊はなにやら精鋭部隊なものの訳ありのようでした。

 

名はスピアヘッド部隊でそのリーダーアンダーテイカーは死神の異名を持って噂されています。

噂の内容は担当するハンドラーを自殺に追い込むというもの。

完全に訳ありな案件、それでもレーナは今回の案件を引き受けることにするのでした。

 

そんなレーナの取り組みに中将は流石最年少で少佐になっただけあると、かなりレーナを信頼しているみたいです。

アンリエッタがレーナの検診をする中で、その依頼を受けたレーナの話を聞き驚きます。

どうやらスピアヘッド部隊の噂は本当で担当したハンドラーが実際にアンリエッタの現場で命を落としたというのでした。

危険な依頼を受けるレーナを心配したアンリエッタは、研究部門に移らないかと提案します。

 

しかし、この仕事にやりがいを感じているレーナは軍人を離れる気はないとしました。

物好きだなと思いつつも、気分転換にシュークリームを出すアンリエッタ。

固定食ばっかり食べていたレーナは本物のシュークリームに目を丸くするのでした。

しかし焦って落としてしまうことに。

 

現担当の86達に移籍の件を知らせるレーナ、86達はせいせいしたとして、更に移籍先がスピアヘッド部隊だと知り死神の洗礼を受けるレーナに皮肉を言うのでした。

 

スピアヘッド部隊の面々は拠点で楽しそうに朝食の準備をしています。

一見幸せそうに見えるこの環境、食事の仲では自分達が壊したハンドラーたちの噂を楽しんでいる様子が伺えました。

 

そして訪れた戦場、不運にも犠牲者が出てしまい戦場に悲鳴が響き渡ります。

周囲の皆も表情には諦めが宿っていました。

こういったことは慣れているかのようなみんなの反応、そしてスピアヘッド部隊のリーダーであるシンエイは、犠牲者の元に駆け寄り、なんと銃で命を奪ってしまうのでした。

 

そんな絶望的な情景からでも無惨にも、平常時は拠点で過ごすことになります。

しかし馴れているのかスピアヘッド部隊の面々は普段通りに過ごしていました。

その時、レーナ少佐の連絡がスピアヘッド部隊の面々に放送されます。

新たなハンドラーの登場に、面々は悪そうな顔をしていました。

そしてナイフを机に突き刺して、シンエイがレーナの連絡に応じるのです。

 

関連記事
86-エイティシックス- 見逃し 無料動画 一気見
アニメ『86-エイティシックス-』全話あらすじまとめ 見逃し配信【無料動画でみたい!】

サービス名 配信状況 無料期間 見放題 \31日間無料トライアル/ 途中解約OK! 今すぐ見る   安里アサトさんによるライトノベル。 2021年4月10日より放送開始です!   ...

続きを見る

 

【アニメ】86-エイティシックス- 1話感想

 

荒廃した戦場にメカメカしい戦機が漂い激しい戦いを繰り広げる作品となっているなと思いました。

戦乱の中心となっているサンマグノリア共和国とギアーテ帝国、両者の戦いは熾烈を極めていました。

 

特にサンマグノリア共和国は見た感じかなり非人道的でした。

帝国の無人期待レギオンに対して、無人期待と評したジャガーノートで対抗しています。

しかしジャガーノートは86が乗車していて彼らは人として扱われていないようです。

 

どう考えても非人道的すぎるこの制度、しかしなにやら放送ではサンマグノリアがほぼ勝利確定のようなのです。

これを聞いて思ったのが、もしかしたら真実を国民に伝えておらず、実際は帝国に白旗を上げているのではと感じました。

 

先ず無人機と、有人機では圧倒的に無人機側が有利だと思うからです。

有人機にはやはりかなり限度があります。

そんな86を指揮するのがハンドラーなのですが、ハンドラーと86の間には身分的格差がありすぎて、それゆえのギスギスが発生するみたいですね。

本作の主人公のレーナもかなり86に悪態をつかれていました。

更に移籍するスピアヘッド部隊はハンドラーを壊すという恐ろしい噂が。

 

そしてスピアヘッドのリーダーシンエイにレーナが接触、殺気がすでに凄いですが、今後の展開が気になりすぎるのでした。

レーナがかなり心配ですね。

 

86-エイティシックス-を無料で見る

 

関連記事
86-エイティシックス- 見逃し 無料動画 一気見
アニメ『86-エイティシックス-』全話あらすじまとめ 見逃し配信【無料動画でみたい!】

サービス名 配信状況 無料期間 見放題 \31日間無料トライアル/ 途中解約OK! 今すぐ見る   安里アサトさんによるライトノベル。 2021年4月10日より放送開始です!   ...

続きを見る

 

 

-86-エイティシックス-, ネタバレ記事

© 2022 アニマガ.net Powered by AFFINGER5